Top >  国家資格の通信講座 >  衛生管理者

衛生管理者

衛生管理者の資格衛生管理者の役割は、健全な職場づくりを目指して、職場内の環境整備や、労働災害、職業病から従業員を守るための資格です。従業員50人以上の職場では、最低1人以上の衛生管理者の有資格者を置くことが法律で義務付けられていて、特に総務・労務部門のビジネスマンであれば必ず取っておきたい資格のひとつです。
資格試験はほぼ毎月実施されていて、いつでも受験できるのが大きなメリットの資格です。
衛生管理者試験の内容は比較的易しく、合格率も高いねらい目の資格通信講座です。
<em>衛生管理者</em>衛生管理者資格通信講座資料はこちらの全教振グループ公式HPで無料請求できます

●試験情報
資格区分国家資格
受験資格一定の実務経験
難易度
試験科目労務生理・労働衛生・関係法令の3科目
試験時期月1~3回
合格率50%前後
問い合わせ先各地の安全衛生技術センター
※合格率は"ユーキャン通信”より引用


<em>衛生管理者</em>

<em>衛生管理者</em>
<em>衛生管理者</em>衛生管理者資格通信講座資料はこちらの全教振グループ公式HPで無料請求できます

国家資格の通信講座

関連エントリー

カラーコーディネートの資格と通信講座 インテリアコーディネーター 気象予報士 旅行業務取扱管理者 高齢者ケアストレスカウンセラー 青少年ケアストレスカウンセラー 企業中間管理職ケアストレスカウンセラー 福祉住環境コーディネーター 管理栄養士 社会福祉士 介護福祉士 調剤報酬請求事務専門士 医療事務 行政書士 社会保険労務士 ファイナンシャルプランナー 宅地建物取引主任者 管理業務主任者 マンション管理士 中小企業診断士 簿記 衛生管理者 通関士 初級シスアド 基本情報技術者 気象予報士 管理栄養士 社会福祉士 行政書士 社会保険労務士 ファイナンシャルプランナー 宅地建物取引主任者 管理業務主任者 マンション管理士 中小企業診断士 衛生管理者 通関士 初級シスアド 基本情報技術者 福祉住環境コーディネーター 管理栄養士 社会福祉士 介護福祉士 調剤報酬請求事務専門士 医療事務 衛生管理者